ソマティックダイアローグ。 再び。

 

身体と心のつながりの探求と実践のサポート、それが日本ソマティック心理学協会の目的です。 

この春、“ソマティックダイアローグ”を今再び開催いたします。

人と人が集い、触れ合う。動き・感覚・感情・言葉を通して、体と心と魂のすべてが“今ここ”に出会う。

メインテーマは、“西のソマティックと東のソマティックの出会い。”

〈ソマティック〉に関わるエキスパート同士の間に生まれる〈ダイアローグ〉(対話)に、共にわくわくしましょう。

日時

 

2017年3月17日(金)

10:00〜17:20

 

 

プログラム


(開場:9:30 )

 

 ◎ダイアローグ#1 (D1)  10:00〜11:50

 

田中千佐子 + 瀬戸嶋充

 

「アレクサンダーテクニークと野口体操との出会い

 ~その根底を成す人間観を探る」

 

〜重力で遊ぶ〜。

心身の自由を求めるリベラルアーツとして、西洋文化の中に育ったATと日本の文化に根ざした野口体操とを同じ土俵に置き、両者のワーク体験を通じてF.M.アレクサンダーと野口三千三の両者の実践の根源にある人間観を見つめ直してみましょう。

 

アレクサンダーと野口はワークの場面においては明かに異なる技法です。けれどもその人間観(=心身観=哲学)に関しては共通する部分が多く見出されます。洋の東西で育った心身に関する普遍的な人間観に、相互の共同ワークを通じて触れてみたいと思います。

 

田中(AT)も瀬戸嶋(野口体操)もそれぞれの師の実践を承けつぎ、長年にわたって指導・研究を続けて来たものです。現在は師からの学びの発展として、それぞれに独自のワークを行っています。現代という時代の中で、年月をかけてATと野口体操が田中と瀬戸嶋の中で、どのように発展し進化して行ったか。ダイアローグは講師二人の現在のワークをお伝えする場にもなることでしょう。

 



◎ダイアローグ#2 (D2)  12:50〜14:40

 

 高野雅司 +クンチョック・シタル   with 合田秀行

 

「ボディ・マインド・スピリットの統合的探求に向けて

 ~チベット密教とハコミセラピーの対話」

 

 

インド仏教の無上ヨーガタントラに至るすべての伝統を受容してきたチベット仏教と、西洋で生まれながらも東洋的なソマティック心理療法であるハコミセラピー。

 

それぞれの具体的な実践方法を紹介し、比較しながら、人間の全体性、「ボディ・マインド・スピリット」の統合を探求していくアプローチとしての、

仏教と心理療法との違いや共通点、その補完的実践の可能性について理解を深めていきたいと思います。

 

来日して35年、日本でチベット仏教の普及・研究に尽力しているチベット人のクンチョクと、アメリカでセラピーを学び帰国後20年にわたって実践を続けてきたセラピストである高野。

 

2人の対話や簡単なワークを通じて、特に次のようなテーマについて掘り下げていければと思います。

 

「人間観や心身観の違いと共通点は?」

「それぞれの実践が目指すところとは何か?」

「自己探求のプロセスにおける、『師』と『セラピスト』の役割や係わり方の違いとは?」

「共感や慈愛といった意識や姿勢をどう養っていけるのか?」

 

そうした協働的な模索は、結局のところ「人間とは何か?」「生きる意味とは何か?」といった根源的な問いにも通じていくことでしょう。

  



◎ダイアローグ#3 (D3)  14:50〜16:40

 

 内田佳子 + 宮河伸行

 

「いのち・躍り・再生」

 

南米チリの医療人類学者ロランド・トーロ・アラネダが、1960年代、混沌とした世界情勢のなかで、人間性の回復のために試行錯誤の末に生み出した、グループによるダンス・ワーク「ビオダンサ」。

 

ちょうど同じ頃(1966年)、「首都東京に民族文化の花を咲かせよう」をスローガンに、日本各地の『祭』の中の『太鼓や踊り』を再創造し、舞台上演する事により、同じく「人間性の回復」を願った「民族歌舞団荒馬座」。

 

 音と身体の動きが織りなす場の仕掛け人である二人が、一体どんなふうにその道に入って行ったのか? そこには、よりよい世界を探求しようとするマクロな視線と、葛藤と挫折のなかで活路を得ようとするひとりの人間としてのもがきがありました。

 

泥臭い日常と、日常を突破していく力が湧き出る「躍り」の場。その間を行き来することがくれる可能性について語り合い、また、実際のエクササイズや舞踊を体験していきます。

 

 



◎交流会「ソマティックカフェ」 16:50〜17:20

  

各ダイアローグの参加者は、自由に参加できます。 

  


 

※時間割の一部や演題は事情により変更の可能性もあります。

 

 

 

 


料金

 

※ソマティック心理学協会員割引:当協会員の方は、当日受付にて1,000円をご返金いたします。

(対象会員:2016年12月末までに、本年度会費納入済みの方)

 

※お申し込みの際は、協会員の方もいったん一般前売価格でカートからお申込み・お支払い頂き、当日、受付にて会員の旨、お申し付けください。

 

※協会員割引は、当日券参加の方も適用されますので、窓口でお申し出ください。

 

※当日参加について:残席に余裕のある場合のみ受付予定、HP上にて事前告知いたします。

 

 

 

会場

 

座・高円寺 B2F 阿波踊りホール(杉並区立杉並芸術会館内) 

 

〒166-0002 杉並区高円寺北2-1-2

 

 

座・高円寺 HP:http://za-koenji.jp/home/index.php


お申込み

 

 *前売り購入サイトでのご購入は3/10(金)で、終了いたしました。

 

お席には余裕がありますので、当日券も販売いたします。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

ワークショップについて

 

● 動きやすい服装でお越し下さい。

● 床は板張りです。各自必要に応じてブランケット、クッションなどご持参ください。

● ワークショップは基本的に靴を脱いで行います。

● お飲み物は各自ご用意ください。

 

 

●こちらからチラシPDFをダウンロードいただけます。

 どうぞご利用ください。

 

ダウンロード
チラシ 表
ソマティックダイアローグ2017_表.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 3.5 MB
ダウンロード
チラシ 裏
ソマティックダイアローグ2017_裏.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 82.5 KB